施術の流れ

基本的な施術の流れ

方針イメージ

はじめて治療される患者様への基本的な施術の流れについて、説明させていただきます。

  • ●受付

    受付にて保険証をご提示下さい。
    ※毎月初めの診察日には保険証を必ずご提示下さい。
    ※保険証・住所等に変更がありましたら、受付にお申し出下さい。

  • ●問診票への記入

    初めてご来院いただきました患者様には、問診票に症状や必要事項のご記入を行っていただきます。
    ご記入後、問診票を元に、カウンセリングさせていただきます。
  • ●問診・検査・説明

    問診票に基づいて、さらに詳しく症状やご要望を確認させていただきます。具体的にどこが、どのように痛いのかを十分な時間をかけて症状を伺った上、視診、触診、その他の検査を行い、痛みの原因をわかり易くご説明いたします。
    施術内容、施術料金にきちんとご納得いただいてから施術に入りますので、ご安心下さい。











    ※上記画像は、動作分析ソフトを使用した解析の一例
  • ●施術

    年齢や症状を考慮しながら手技療法・はり灸療法を軸に患者様一人ひとりにあった施術を実施していきます。

    ◎施術内容例
    ・手技療法(手技療法・ストレッチ、矯正等)
    ・はり灸療法
    ・皮内鍼療法
    ・低・中周波療法
    ・干渉波療法
    ・マイクロカレント療法
    ・温熱、冷却療法
    ・テーピング
    ※スーツやスカートでご来院された方でも、安心して施術が受けれるよう、お着替えもご用意しております。
  • ●施術後の説明、アドバイス

    施術がおわりましたら、痛みの度合いを確認します。また、今後の治療計画、次回の来院時期、アドバイス、トレーニング指導、アフターケア等について説明いたします。
    気になることや今後のことでご質問があれば、お気軽にご相談下さい。
  • ●お会計

    最後に受付にてお会計をして、終了となります。